違法な交通違反の取締にあったら!
2014年02月17日 17:28
習志野の白い弾丸さん

皆さんはじめまして。
私がこれまで警察の知り合いの方から聞いた交通違反についての話を書き込んで行きたいと思います。ほとんどの方は、思い込みで対応してしまい、権利を主張することもなく違反を受け入れているかと思いますが、けっこう意外な話がありますので、なにか皆さんのお役にたてばと思います!

コメントする
スレッド一覧へ

コメント一覧

新着順▲ | 古い順▼

スレッド名を変更します
2014年02月26日 12:34
8: 習志野の白い弾丸さん

【違法な交通違反の取締にあったら!】のスレッド名が誤解招く表現でしたので、スレッド名を是正して新たにスレッドを立ち上げます。

もしご興味ありましたら、お付き合いください。

【免許証の提示と提出って?】④
2014年02月19日 12:09
7: 習志野の白い弾丸さん

最後になりますが、大事な点があることを書かせて頂いて締めたいと思います。今後、取締りの現場に遭遇した時は、できる限り携帯の動画機能で取締りのやり取りを記録しておくことをお勧めします。万が一、違反かどうか裁判で争うことになった場合に運転者の主張を裏付ける証拠となります。二人の場合はぜひ同乗者に撮影してもらう、もしくは一人の場合でも、ボイスレコーダーのアプリなどを立ち上げて、その日の日時と場所を最初に自分で吹き込んで、警察官の名前と所属・可能であれば警察手帳の提示と写真で撮影までできれば、のちのち状況を説明する際の材料となります。少し大変ですが、お勧めします。【注意】このスレッドでは意図的に交通違反を免れるのではなく、正しい取締りを受けるために、皆さんと経験や知識を共有したいと思っています。勘違いされないようお願いいたします。

【免許証の提示と提出って?】③
2014年02月19日 12:00
6: 習志野の白い弾丸さん

ちょっと、でも今の規定に書いてあるのは提出(渡す)ではなく、提示(見せる)の義務でしたね。ん?おかしいですね。実際これ以外の規定は法律には無いのです。ということはこんな風に考えられるのです。無免許・飲酒・過労・大型車無資格の4種類に明らかに該当する場合以外は、免許証を見せる(提示する)義務すらなく、また4種類に該当する場合でも見せるだけで、渡す(提出する)義務はどんな場合でも一切規定されていないのです。皆さんどうでしょうか、私がこれを知った時はちょっとびっくりでした。免許証を「見せて」と言われたら「渡す」ものだと思い込んでいたのです。しかも、ほとんどの場合は見せる義務すらないのです。実際にはまだ試してみたことはないのですが、機会があればぜひ試したいと思っています。どなたか、実体験ある方がいましたら、ぜひコメントお願いします。

【免許証の提示と提出って?】②
2014年02月19日 11:52
5: 習志野の白い弾丸さん

どういうことかわかりますか。つまり、運転者は、「提出しなければならない」ではないのです。「警察官が求めることができる」だけなんです。運転者は「断ってもいい」んです。では、義務についての法令は無いのかを見てみますと。道交法95条第2項には「免許を受けた者は、自動車等を運転している場合において、警察官から第67条第1項の規定による免許証の提示を求められた時は、これを提示しなければならない」とあります。第67条の第1項って?【警察官は車両等の運転者「飲酒運転・無免許運転・過労運転・大型車の無資格運転」をしていると認めるときは免許証の提示を求めることができる】なんです。つまり飲酒や無免許などの違反が明らかにわかる場合は免許を見せなければならないよ。となってます。これは罰則があるので義務なのです。つづく

【免許証の提示と提出って?】
2014年02月19日 11:42
3: 習志野の白い弾丸さん

皆さん、警察官から免許証の提示?提出?を求められたことはありますか。
おそらく大部分の方は、警察官に免許証を手渡しているのではないでしょうか。
実は、免許証には提示と提出、その義務がある場合とない場合、さまざまなケースがあるんです。
つまり、直接相手に手渡さなくても見せるだけでも良い場合がある、ということです。
法令ではこのようになっています。道路交通法109条「警察官は運転者がこの法律の罰則に触れる行為をしたと認めるときは、その現場において、免許証または、国際免許証の提出を求めこれを保管することができる」つづく

【免許証の提示と提出って?】
2014年02月19日 11:42
4: 習志野の白い弾丸さん

皆さん、警察官から免許証の提示?提出?を求められたことはありますか。
おそらく大部分の方は、警察官に免許証を手渡しているのではないでしょうか。
実は、免許証には提示と提出、その義務がある場合とない場合、さまざまなケースがあるんです。
つまり、直接相手に手渡さなくても見せるだけでも良い場合がある、ということです。
法令ではこのようになっています。道路交通法109条「警察官は運転者がこの法律の罰則に触れる行為をしたと認めるときは、その現場において、免許証または、国際免許証の提出を求めこれを保管することができる」つづく

ケースその1②
2014年02月18日 12:41
2: 習志野の白い弾丸さん

その基準が分かれている虎の巻?的な本があります。「交通取締りの実務知識」という本があるんです。この中には「検挙」するもの「指導警告」ですませてもよいものなど、項目が書かれています。少なくともそれを知っておくことで故意ではない違反に対しての取締りを受けた際に、きちんとした正しい主張をすることができるようになるはずです。参考までに御紹介します。

【注意】このスレッドでは意図的に交通違反を免れるのではなく、正しい取締りを受けるために、皆さんと経験や知識を共有したいと思っています。勘違いされないようお願いいたします。

ケースその1
2014年02月18日 12:40
1: 習志野の白い弾丸さん

【交通標識がありえない位置に掲載されている!】
⇒指導でも十分対応できるはず?
警察の交通違反取締行為に関して、【取り締まり】と【指導】という対応があるのをご存知でしょうか。「わざわざ取締りを行うほどではない、指導することで十分交通危険の回避が見込める」という状況に応じて現場の警察官が選択できるようになっているのです。
つづく

 
コメントする